お揃い

先日、姉とホームの母を見舞った後、久しぶりに近くの
ショッピングセンターへ出かけてきました。
買い物が目的ではなかったので、私だけ車で待っていました。

深夜近い時間、もうすぐ閉店の店内からは帰る人たちばかりで
駐車場はガラガラ。

ちょっと寂しくなって姉が置いていったかばんと自分のかばんを持って
店内へ入っていくと、もう既に店内では閉店の準備で店員さんたちが
商品の片づけををしています。

二階へ上がっていくと姉も用事を済ませて帰ろうとしていたらしく
エスカレーターの前にある母の日用にディスプレイされたパジャマを
横目にこちらへ歩いてくるところでした。

二人揃ったところで、閉店まであと少しあるからと、母のパジャマを選んで
姉が支払いを済ませている間、婦人服のコーナーでマネキンが着ている
洒落たブラウスを見ていると、後ろから姉が「すごくステキなシャツブラウスを
見つけたけど見てみる?来て来て」というので、ついていくと
上品なデザインに手ごろな値段です。

姉と色違いで購入して、一階へ降りていくと店の客は姉と私だけでした。

こんな広いショッピングセンターを二人で貸し切り状態で買い物なんて
リッチでセレブなお買い物でした。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック